TV番組に合わせて最適な音声を自動で選択する、「ジャンルオートサラウンド機能」について

最終更新:2014/04/21

テレビ(対応機種に限る)から送られてくるEPG番組データから、テレビ番組の種類を判別し、自動的にお勧めのサラウンドモードに切り替ります。例えば映画番組ならシネマモード、音楽番組ならミュージックモード、ニュースやバラエティではTVプログラム、その他スポーツ、ドラマなど、番組内容に合わせて最適な音声モードを自動で選択いたします。各モードはマニュアルでも選択できます。

 弊社製ジャンルオートサラウンド機能対応機種

ホームシアターシステム DHT-S511HD
DHT-S313
DHT-S311
DHT-S413
DHT-S412
AVサラウンドアンプ AVC-S511HD

 他社製ジャンルオートサラウンド機能対応機種(2014年4月現在:順不同)

株式会社東芝 | 株式会社日立製作所 |

株式会社東芝

液晶テレビ
Z8Xシリーズ
Z8シリーズ
Z7シリーズ
J8シリーズ
J7シリーズ
S8シリーズ
G5シリーズ
40S5
ZT3シリーズ
ZP3シリーズ
Z3シリーズ
HB2シリーズ
R3シリーズ
BE3シリーズ
Z2シリーズ
ZG2シリーズ
ZP2シリーズ
RB2シリーズ
RE2シリーズ
RS2シリーズ
A2シリーズ
AC2シリーズ
AS2シリーズ
GL1シリーズ
X2シリーズ
XE2シリーズ
F1シリーズ
ZG1シリーズ
R1シリーズ
RE1シリーズ
RE1Sシリーズ
H1シリーズ
H1Sシリーズ
Z1シリーズ
Z1Sシリーズ
A1シリーズ
A1Sシリーズ
AE1シリーズ
HE1シリーズ
ZS1シリーズ

株式会社日立製作所

薄型液晶テレビ プラズマテレビ 液晶テレビ
UT800シリーズ
UT770シリーズ
GP08シリーズ
XP07シリーズ
HP06シリーズ
XP05シリーズ
HP05シリーズ
XP035シリーズ
XP03シリーズ
HP03シリーズ
XR02シリーズ
HR02シリーズ
G2シリーズ
GP1シリーズ
K1シリーズ
N1シリーズ
N2シリーズ
S08シリーズ
V09シリーズ
HP09シリーズ
K09シリーズ
XP08シリーズ
XP07シリーズ
HP07シリーズ
H07シリーズ
ZP05シリーズ
XP05シリーズ
HP05シリーズ
H05シリーズ
XP035シリーズ
XP03シリーズ
WP03シリーズ
XV02シリーズ
HV02シリーズ

具体的な接続方法につきましてはお買い上げのAVサラウンドアンプの取扱説明書をご覧いただくか、弊社お客様相談センターまでお問い合わせ下さい。
※ 上記のリストは、ジャンルオートサラウンド機能対応機器との接続によるすべての操作を保証するものではありません。
※ 基本的に弊社製AVサラウンドアンプと他社製ジャンルオートサラウンド機能対応機器はHDMIケーブルで接続します。
※ 文中の商品名、技術名および会社名等は、当社や各社の商標または登録商標です。