PMA-1500SE

  • プリメインアンプ
  • SP:プレミアムシルバー

[ 生産終了 ]

希望小売価格:

主な特長 - PMA-1500SE

 ​

■ “繊細さ”と“力強さ”を両立するUHC-MOSシングルプッシュプル回路

UHC-MOSは、電流供給力と、MOS-FETの繊細な表現力を合わせ持つ理想の素子です。このUHC-MOSをシングルプッシュプル構成で搭載し、増幅段のバラツキを解消。音のにじみが少なく繊細な表現力とハイパワーを両立する出力段を構成しています。

■ 音楽の表現力を深める低重心化とダイレクト・メカニカル・グラウンド&セパレート構造

不要な振動の影響を徹底して抑えるためパワーアンプ回路基板の取付け位置を下げるなど、より低重心化を図っています。また、パワーアンプブロックはL/R対称のツインモノ構成とし、信号レベルの異なる回路をセパレート化した構造をとることで回路間の相互干渉やノイズの流入を防いでいます。

■ 高速・大電流に対応したハイカレント・ダイナミック電源

従来機の1.5倍の電流容量を持つショットキーバリアダイオードとカスタム品の高音質コンデンサーにより構成される電源回路は、安定した電流供給能力を備え、UHC-MOSの特性を余すことなく引き出します。電源回路とパワーアンプの基板に従来比2倍厚の銅箔パターンを採用し電源回路の低インピーダンス化を図りダイナミックな音を再現しています。

 

■ L.C.(Leakage Canceling)マウント・ツイン・トランス

シングルトランスで同容量の電流を得ようとすると、サイズが大きくなり漏れ磁束を生じる面積も大きくなります。L.C.マウントツイントランスでは、2つのトランスを互い違いの向きに配置することで磁界をキャンセルし、ノイズ源である漏洩磁束を低減しています。

■ 音の表現力を高める新形状ヒートシンク

3種類のフィン厚によって構成される新形状のヒートシンクを採用、共振点を分散させ振動による微小信号への影響を防ぎます。また、UHC-MOSとヒートシンクの間に銅板を組み合わせ、発生する熱を効率良くヒートシンクに伝導します。これによりUHC-MOSの温度上昇が抑えられ、安定して優れた性能を発揮することができます。

■ 信号の純度を守るミニマム・シグナル・パス回路

無垢なオーディオ再生を目指し信号経路のシンプル&ストレート化を徹底。さらに、増幅段においては信号増幅の基準となるグラウンド回路に流入するノイズを低減し電位の明確化を図っています。

■ 高品位オーディオに対応したワイドレンジ再生

回路の見直しにより実使用時の再生周波数の上限を100kHzまで確保。スーパーオーディオCDやハイレゾリューション信号の再生などに対応するワイドレンジ再生を実現しています。

■ 上級機種と同一の大型モータードライブボリウム

アンプの音質を決定する一つの要であるボリウムに、PMA-2000SEで採用されている大型のモータードライブボリウムを搭載しています。このボリウムは、オーディオ特性に優れた高品質な抵抗体と、抵抗体との接触面積が大きく常に安定した抵抗値が得られるブラシを採用しています。

■ ローノイズFET採用の高性能フォノイコライザー搭載

MM/MC対応。電源もイコライザー専用に安定化を図り、アナログレコードの高音質再生を実現します。

■ パワーアンプダイレクト端子&プリアウト端子を装備

※ パワーアンプダイレクト端子からの入力は常にフルボリウムでの再生となりますので、ボリウムコントロールが可能な機器からの入力が前提となります。

■ ストレートな再生を実現するソースダイレクトスイッチ

■ ピュアに音楽を楽しめるマイコンストップモード

操作を受けつけていない状態ではマイコンの動作を停止します。コントロール回路のクロック発振を停止させ、よりピュアな音を楽しめます。

■ 高音質パーツ&削りだし金メッキSPターミナルの採用

バナナプラグにも対応した高品位金メッキスピーカーターミナルを採用。バイ・ワイヤリングにも対応します。

■ SEシリーズの操作が可能なシステムリモコン付属

リモコンは姉妹機のCDプレーヤーDCD-1500SEの操作も可能です。

■ スタンバイ時の消費電力をさらに下げるエコモード搭載

 

 

主な仕様 - PMA-1500SE

【パワーアンプ部】
定格出力/両チャンネル駆動(CD→SP OUT)70W+70W(負荷8Ω、20Hz~20kHz、T.H.D. 0.07%)
実用最大出力/140W+140W(負荷4Ω、1kHz、T.H.D. 0.7%)
全高調波歪み率/0.01%(定格出力-3dB時、負荷8Ω、1kHz)
出力端子/スピーカーAorB:負荷4~16Ω、A+B:負荷8~16Ω
【プリアンプ部】
イコライザーアンプ出力/150mV
入力感度/インピーダンス/LINE:125mV/45kΩ(ソースダイレクトOFF)、PHONO MM:2.5mV/47kΩ、PHONO MC:0.2mV/100Ω
RIAA偏差/PHONO MM:20Hz~20kHz±0.5dB、 PHONO MC:30Hz~20kHz±0.5dB
【総合特性部】
周波数特性/5Hz~100kHz(0~-3dB)
SN比/(Aネットワーク)LINE:108dB(入力端子短絡時)、PHONO MM:89dB(入力信号5mV時)、PHONO MC:74dB(入力信号0.5mV時)
トーンコントロール/BASS:100Hz±8dB、TREBLE:10kHz±8dB
電源コンセント/ SWITCHED(連動)3個、合計容量120W
【その他】
電源/AC100V、50/60Hz
消費電力/295W(待機電力 0.2W(エコモード時:0.1W)
外形寸法/W434×H134×D410mm(脚、ツマミ、端子含む)
質量/15.5kg
付属品/電源コード(長さ:1.8m)、リモコン(RC-1143)、単4乾電池×2

ダウンロード - PMA-1500SE

pdf file
PMA-1500SE

2.86 MB
10/31/2010