DCD-1500AE

スーパーオーディオCDプレーヤー
(SP:プレミアムシルバー)

[ 生産終了 ]

主な特長 - DCD-1500AE

理想のアナログ波形再現技術AL24 Processing
AL24 Processingは、量子化により発生する歪みを低減し、次世代メディアのハイビット化、ハイサンプリング化に対応させ開発したアナログ波形再現技術です。

デジタルディスク再生のコアテクノロジー、オリジナルドライブメカ採用
CD専用機からユニバーサル機まで、長年自社でドライブ・メカ製造技術を培ってきたDENON製オリジナルのドライブメカを搭載。

DACマスターのクロックデザイン
上位機種と同様に、D/Aコンバーターをマスターとしてクロックを各デバイスへ供給する手法を採用し、信頼性の高い発振精度を確保しています。

高精度D/Aコンバーターを採用
D/A変換部の後段にピュア・アナログ・FIRフィルターのみを持つという極めてシンプルな構成で高音質を実現しています。

デジタル系、アナログ系の電源部をトランス巻線から分離
デジタル系とアナログ系の電源を巻線から分離することで、相互におよぼす影響を排除しています。

純粋に音楽を楽しむためのPure Direct モード
ディスプレイとデジタル出力をOFFするPure Direct モードを搭載。

“SA”の思想を受け継ぐトータルデザイン
最新上級機種の血統を受け継ぐクオリティとシステムアップに配慮したプレミアムシルバーカラーの新デザインです。

主な仕様 - DCD-1500AE

オーディオ特性

 スーパーオーディオCDCD
●アナログ出力
・ チャンネル
・ 再生周波数範囲
・ 再生周波数特性
・ SN比
・ ダイナミックレンジ
・ 高調波歪率
・ ワウフラッター
・ 出力レベル:UNBALANCE
・ 信号方式
・ サンプリング周波数

●デジタル出力
・ COAXIAL
・ OPTICAL
・ 発光波長

2チャンネル
2Hz~100kHz
2Hz~50kHz(-3dB)
104dB(可聴帯域)
104dB(可聴帯域)
0.0013%(1kHz �、可聴帯域)
測定限界以下
2.0V(10kΩ)
1ビットDSD
2.822MHz





2チャンネル
2Hz~20kHz
2Hz~20kHz
110dB
100dB
0.0018%(1kHz)
測定限界以下
2.0V(10kΩ)
16ビット・リニアPCM
44.1kHz


0.5Vp-p/75Ω
-15~-21dbm
660nm

総合
●消費電力/16W
●外形寸法/W434×H135×D331mm
●質量/7.6kg

ダウンロード - DCD-1500AE

pdf file
DCD-1500AE 取扱説明書

0.54 MB
10/31/2010