DCD-1500RE

スーパーオーディオCDプレーヤー
(SP:プレミアムシルバー)

希望小売価格:

主な特長 - DCD-1500RE

 
 

上級機DCD-1650REの思想を受け継ぐ回路構成

Advanced AL32 Processing

デノンが誇る、ビット拡張&データ補完によるアナログ波形再現技術です。DCD-1500REには、DCD-SXのために開発された、Advanced AL32 Processingのアルゴリズムをブラッシュアップした最新バージョンを搭載。16bitの音楽信号を32bit精度にアップコンバート処理するハイビット化処理に加え、時間軸方向の情報量を拡大するために44.1kHzの信号を16倍にアップサンプリング。このときに単純な補間処理を行うのではなく、連続的に変化する音楽信号から本来あるべきデータを推測し、デジタル変換の過程で失われた本来のアナログ信号の滑らかな波形を再現します。

DACマスター・クロック・デザイン

上級機と同様に、D/Aコンバーターをマスターとしてクロック供給を行うことにより、デジタル回路の正確な同期を実現。新たにロージッタータイプのクロック発振器を採用し、位相ノイズを低減。大幅なダイナミックレンジの拡大を実現しました。さらに、2系統のクロック発振器を搭載し、入力信号のサンプリングレートに合わせて44.1kHz系と48kHz系のクロックを使い分けることにより、理想的なD/A変換を行います。

192kHz/32bit対応DAC回路

Advanced AL32 Processingの効果を最大限に生かすため、最新型の192kHz/32bit対応D/Aコンバーターを採用。4ch DACの出力を左右それぞれに2chずつ使用する差動出力により、S/N比、ダイナミックレンジを大幅に改善し、よりノイズの少ないデジタル/アナログ変換を実現しました。

信号経路を最短化するミニマム・シグナル・パス設計

メカユニット、およびUSB-DACからD/Aコンバーターまでの信号経路を出来る限り短縮し、基板の改善と合わせて、S/Nなどのオーディオ特性の向上に貢献しています。

 

新開発デノン・オリジナルパーツ

 

低重心の高精度新メカ・ドライブ

正確な信号の読み取りを可能にする自社開発オリジナル・メカ・ドライブを搭載。メカ・ドライブ自体の高さを従来よりも10mm抑えた低重心設計により振動に強い設計としました。スピンドルシャフトを短くすることで回転精度を高めています。また、トレイには強度が高く制振性に優れる変性ポリフェニレンエーテル樹脂を使い、再生中のトレイの共振を抑制しています。

新設計ブロックコンデンサー

USB-DACによるデジタルファイルの再生時に、そのパフォーマンスを十分に引き出せるよう、ブロックコンデンサーを改めて設計しました。プレーヤーには十分すぎるほどの大型ブロックコンデンサーは、デノンサウンドを奏でるコアパーツの一つといっても過言ではありません。

 

クラス初採用となるDSD対応USB-DAC

 
 

最新世代のDSD対応USB-DAC

同時期に開発されたフラッグシップスーパーオーディオCDプレーヤー「DCD-SX1」と同世代のDSD対応USB-DAC機能を搭載しました。PCのクロックを使用せず、DCD-1500REのマスタークロックで制御を行うアシンクロナス転送により、ジッターフリー伝送を実現しています。

PCノイズをカットする「PC Pure Direct」

音楽データと同時に信号ラインから流入するPCノイズをデジタルアイソレーターによってカットする「PC Pure Direct」を搭載。DSD信号の伝送にも余裕で対応するハイスピードなトランス結合タイプのアイソレーターによってPCとDCD-1500REのデジタル回路を電気的に絶縁し、音質に悪影響を与えるPCノイズをカットします。

パソコン(推奨システム)

  • OS
    - Windows® XP Service Pack3, Windows® Vista, Windows® 7 or Windows® 8
    - Mac OS X 10.6.4以降
  • USB
    - USB 2.0: USB High speed/USB Audio Class Ver.2.0
 

2.8MHz/5.6MHz DSD & 192kHz/24bit PCM入力対応

DSD入力は2.8MHz/5.6MHzに対応。伝送方式はASIOドライバーによるネイティブ再生とDoP(DSD over PCM Frames)に対応しています。PCM入力は最大192kHz/24bitまで対応。また、PCM入力信号は、CDの音声と同様にAdvanced AL32 Processingにより、ハイビット&ハイサンプリング化されます。

クラスを超えた贅沢な外観

1.2倍に厚みを増したトップカバー

シャーシや全体の構造を見直すと同時にトップカバーも強化。従来に比べ1.2倍の厚さの鋼板を用いたトップカバーにより剛性を高め、振動により強い構造としました。

クリーンデザイン

フロントパネルから不要な装飾を排し、操作ボタンはよりシンプルなデザインに変更。さらにディスクトレイをブラックグロスフィニッシュにすることによりディスプレイとの一体感を高め、クリーンなイメージを演出しています。トップへ戻る

彫り込みロゴ

オーナーに持つ喜びを感じていただくため、これまでのロゴバッジから彫り込み式のロゴに変更しました。高級感を与えるこのデノンロゴは100年を超えるブランドの歴史と積み重ねてきた技術への自信を象徴しています。

その他の機能

 

USB-A入力

USB-A端子をフロントパネルに装備。iPodやiPhone、USBメモリーを手軽に、高音質に再生。HDDの接続も可能です。

192kHz/24bit対応デジタル入力

光、同軸それぞれ1系統のデジタル入力端子を装備。最大192kHz/24bitのPCM信号に対応しています。

オートスタンバイモード

待機電力の省電力化(0.1w:エコモード時)に加え、電源の切り忘れを防止する「オートスタンバイ」モードを搭載。停止状態で30分以上操作を行わないと自動的にスタンバイモードとなる地球に優しいエコ機能です。オートスタンバイモードはリモコンで簡単にON/OFFの設定が可能です。(出荷時はON)

使いやすさを考えたリアパネルのレイアウトデザイン

アナログ音声出力にはL/Rを大きく表示。また、ドットパターンの印刷により、出力端子と入力端子を見分けやすくしています。

簡単セットアップガイド

取扱説明書の他に、最初のセッティング用に簡単セットアップガイドを用意しました。また説明書本書はデノンのホームページからPDFファイルをダウンロードして、タブレットやPCでご覧いただくことが可能です。

  • 金メッキ入出力端子
  • ピュアダイレクトモード
  • スーパーオーディオCDのマルチチャンネル音声をダウンミックスしたステレオ再生に対応
  • CD-R/RWディスクに記録されたWMA、MP3ファイルの再生に対応
  • デノン製アンプやネットワークオーディオプレーヤーも操作できるシステムリモコン付属
  • プログラム、リピート、ランダム再生
  • 4段階のディスプレイディマー
  • タイマープレイ対応(※外部タイマーが必要です)

主な仕様 - DCD-1500RE

チャンネル数
2チャンネル
周波数特性
CD:2Hz〜20kHz (±0.5dB)
スーパーオーディオCD:2Hz〜50kHz (-3dB)
S/N比
CD:117dB
スーパーオーディオCD :117dB (可聴帯域)
ダイナミックレンジ
CD:100dB
スーパーオーディオCD :113dB (可聴帯域)
全高調波歪率
CD:0.0018% (1kHz)
スーパーオーディオCD:0.0010% (1kHz、可聴帯域)
音声入力端子
光デジタル入力×1
同軸デジタル入力×1
USB(Type B)×1
USB(Type A)×1
音声出力端子
アナログ音声出力(L/R)×1
光デジタル出力×1
同軸デジタル出力×1
その他の入出力端子
コントロール端子(IN/OUT)×1
外形寸法
W434×H134×D331mm (フット、端子、つまみ含む)
質量
8.2kg
消費電力
38W 待機電力/0.1W
付属品
簡単セットアップガイド
取扱説明書
リモコン(RC-1186)
単4形乾電池×2
音声ケーブル×1
電源コード×1

ダウンロード - DCD-1500RE

pdf file
DCD-1500REJP 取扱説明書

2.97 MB
08/22/2015

pdf file
DCD-1500RE クイックセットアップガイド

1.59 MB
09/01/2013

pdf file
**DCD-SX1 / DCD-1500RE / DA-300USB / DA-10 共通USB-DACドライバー

3.72 MB
12/23/2013