Event Details

Denon HP 50th Special DJ Night< 一覧に戻る

29 8 2016
TSUTAYA O-nest 東京都渋谷区円山町2-3 O-WESTビル6F
開場:18:00/開演:19:00/終了予定 21:00

 

ヘッドホン販売開始から50周年を記念して、8月29日(月)に東京・渋谷のTSUTAYA O-nestにてフリーライブイベント「Denon HP 50th Special DJ Night」を開催いたします。

当日は、佐武宇綺(9nine)、KAZUHIRO ABO、テンテンコ(ex BIS)、YANAKIKUによるパフォーマンスに加え、未発表のヘッドホン、イヤホンの展示も実施します。また一部の製品は実際に試聴していただけます。

入場は無料(※1ドリンク代別途 500円)で、事前のお申し込みは不要、入退場自由です。18時より開場いたします。ライブは19時の開演、21時の終了を予定しています。

 


 

イベント概要

  • イベント名: Denon HP 50th Special DJ Night
  • 会場: TSUTAYA O-nest <東京都渋谷区円山町2-3 O-WESTビル 6F>
  • 日時: 2016年8月29日(月) 開場:18:00 開演:19:00 21:00 終了予定
  • 出演: 佐武宇綺、KAZUHIRO ABO、テンテンコ、YANAKIKU
  • 入場料: 無料(※1ドリンク代別途 500円、入退場自由)
  • ※事前申し込みは不要です。
  • ※16歳未満のお客様の入場は不可とさせていただきます。


イベントについてのお問い合わせはこちら
※イベント以外のお問い合わせはサポートからお願いいたします。

 


出演者Profile

 

佐武宇綺(UKI SATAKE)

ガールズパフォーマンスユニット9nine(ナイン)のメンバー。
2013年11月発売のシングル「Re:」がフジテレビ系ドラマ「リーガルハイ」オープニングテーマに起用され話題となった他、2014年8月に初の日本武道館単独公演、翌2015年には、2度の全国ツアーを敢行し大成功を収める。2016年5月にはシングル「愛愛愛」、6月に初のベストアルバム 「BEST9」をリリース。7月には「9nine LIVE 2016 BEST 9 Tour」を開催し、7月24日から4人体制の9nineとしてスタートしたばかり。
佐武個人としては、2014年から始めたDJ活動の他に、声優としても活躍中で、7月スタートの TVアニ メ「モブサイコ100」レギュラー出演、8月スタート「クレヨンしんちゃ ん外伝 しんのすけvsエイリアン」レギュラー出演の他、アニメ「スペース☆ダンディ」でお掃除ロボットQT 役でメインキャスト出演、「ドラえもん誕生日1時間スペシャル」、「ナースウィッチ小麦ちゃん」、「それでも世界は美しい」、「HUNTER×HUNTER」他に、声優として出演。

9nine公式 
佐武宇綺Twitter 
佐武宇綺Instagram 

 

KAZUHIRO ABO

1984年、青森県八戸市出身。東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科。1998年よりDJ/トラックメイカーとして活動を開始。活動場所も小箱から大箱、幼稚園から美術館まで、年間200本近いギグでは無偏見に全国津々浦々の老若男女を踊らせ続けている。サウンドクリエイターとしてもダンストラックのみならず、美術作品のための音響製作や、パフォーマンスガールズユニット「9nine」のライブ音源制作、ファッションショーや映像作品のための音楽/音響制作も手がける。独創的な活動が評価され、iLOUD DJ50/50” 2014、国内の部ランキングでは31位にチャートインした。2012年からはマンツーマン個人指導のDJクリニックの講師として活動。DJ YUMMYと共に桜木DJ
アカデミーを開校し、2016年からは同校の代表として後進の育成や、より豊かなDJ文化の発展に尽力
している。ライフワークにしている子供に向けてのDJ活動は、TBSラジオ、朝日新聞などで取り上げられた。


 

テンテンコ / TENTENKO

1990年8月27日生まれ。北海道出身。身長142cm。18歳で進学と共に上京し、大学で民俗学を専攻、色々思う事が有り、2013年にBiSにオーディションを経て加入。2014年BiS解散と共に特定の事務所との契約を結ばず完全フリーランスとして活動。2016年よりトイズファクトリー/MIYA TERRACEとマネージメント契約。シングル「good by good girl」のリリース、非常階段美川氏とのノイズユニットMikaTen結成、またDJとして全国各地を巡り、DOMUNEにて5時間DJの決行等..多彩な活動を行っている。まさに..「90年代からの日本の"インディー霊"を全て背負っているといっても過言ではない、ヴァリエーションに富んだアヴァンギャルド表現者」オーバグランドとアンダーグランドを自由に行き来し、型にはまらない聖域なき活動を行っている。現在は「歌」「LIVE」「DJ」「ノイズ演奏家」「執筆」「タレント」活動に加え、テレビや雑誌等に活動の幅を広げ、2016年はリリース面でも充実した一年が期待されている。
http://tentenko.com/


 

YANAKIKU

日本文化の愉しさを世界に広げるため立ち上がったおもてなしエンターテイメントデュオYANAKIKU。DISCO, EDM, SKA, FUNK, Dubstep, TECHNO, etc… 世界共通のダンスミュージックに日本的なキャッチーなメロディ&エギゾチックなボーカルで味付けした“TERIYAKIソース味” は必食の価値あり!
2016年は国内で精力的にライブ活動をする傍ら、6月にはフィリピン(マニラ)で行われた大規模なおもちゃショー「TOYCON2016」に出演、7月には3度目となるアメリカ(サンフランシスコ)「J-POP SUMMIT 2016」に今年はいいちこアンバサダーとしての参加が決定している等、ワールドワイドに活動を行っている。
エキゾチックな雰囲気の“YANA”、POP でかわいらしさが売りの“KIKU” 。ふたりのツインボーカルとオリジナルの【きもコス(着物+コスプレ)】で織りなす独特のパフォーマンスとユーモア溢れるトークは必見!平成の文化使節団“YANAKIKU”、目標は、「天下統一」。