AVサラウンドレシーバー AVR-X7200W
オンラインアップデート情報


※ 最新のアップデートを行うと、それ以前のアップデートも適用されます。
※ 製品番号は保証書、カートンケース、及び製品背面に記載の10桁の数字です。
※ アップデート方法の詳細はこちらをご覧ください。

【 HDCP2.2対応 無償アップグレードのお知らせ 】
AVサラウンドレシーバーAVR-X7200Wをご愛用いただいておりますお客様に、2015年5月21日(木)より最新の映像著作権保護技術HDCP2.2対応へのアップグレードサービスを実施いたします。 このアップグレードにより、2015年5月より発売を予定しておりますAVR-X7200WAと同等の機能となります。 詳細はこちらよりご確認ください。



■ 2017/10/12

【バージョン:6900-3170-5174-01】

(1)特定のDSDファイルを再生した時に発生する不具合を修正しました。
(2)特定の機器に保存されたWAVファイルを再生できない不具合を修正しました。
(3)特定のインターネットラジオ放送局のディスプレイ表示内容を改善しました。
(4)AVR Remote AppからのChannel Levelを設定できない不具合を改善しました。

■ 2017/5/8

【バージョン:6990-3170-5120-00】

(1)Denon 2016 AVR Remote アプリ (バージョン2.2.0)からの製品の設定操作に対応しました。
(2)インターネットラジオ再生時のディスプレイ表示を改善しました。
(3)Audyssey Setupの結果が再生音に反映されないことがある不具合を改善しました。
(4)特定のPodcastを再生できない不具合を改善しました。
(5)Music ServerまたはUSB接続で、特定の音楽配信サービスから購入したAACファイル再生時の不具合を改善しました。
(6)製品の電源を入れた際のTV画面上のGUIの表示不具合を改善しました。

本アップデートは、すべての製品が対象です。

■ 2016/1/28

(1) サウンドモードに「DTS:X」を追加しました。
(2) 特定のメディアプレーヤーから504kbpsを超えるDolby Digital Plus信号を本機に入力した際に音声が出力されないことがある不具合を改善しました。
(3) Webコントロールで行ったトーンコントロールの設定が出力に反映されない不具合を改善しました。
(4) 特定のテレビと接続した際にARC経由でテレビの音声が出力されないことがある不具合を改善しました。
(5) Webコントロールで2チャンネル再生時のフロントRスピーカーの音量を設定しても、Webコントロール画面上の表示に反映されない不具合を改善しました。
(6) iTunesからAirPlay経由で解像度の高いアルバムアートを持ったMP3ファイルを再生した場合に本機が再起動する不具合を改善しました。
(7) 本機がスタンバイ状態でiPod Classicを本機のUSB-A端子に接続したまま長時間経過した際に本機の電源を入れてもiPod Classicに接続できない不具合を改善しました。

本アップデートは、すべての製品が対象です。

■ 2015/3/25

(1) Bluetooth再生の安定性を改善しました。
(2) Bluetoothに入力を切り替えたときに接続できない事がある不具合を改善しました。
(3) DSD (.DFFファイル)をUSBやメディアプレーヤーから再生できない不具合を改善しました。
(4) 製品の長時間連続使用中の動作安定性を改善しました。
(5) 特定のプロジェクターとHDMI接続した際に3D映像が表示されない不具合を改善しました。
(6) スリープタイマーの動作を改善しました。
(7) AirPlay再生中にAudyssey Auto Setupを実行すると、スピーカーから大音量が出る不具合を改善しました。
(8) AMXコマンドでAudyssey Dynamic Volumeをオフにした際にAudyssey Dynamic EQもオフになる不具合を改善しました。
(9) Flickrのコンテンツが表示されない不具合を改善しました。

本アップデートは、すべての製品が対象です。