DSD 5.6 MHz対応と飛躍的な音質向上を遂げた、ネットワークオーディオプレーヤーDNP-730RE

Nov 03, 2014

デノンは、ネットワークオーディオプレーヤー「DNP-730RE」を11月下旬に発売いたします。
DNP-730REは対応ファイルフォーマットを拡充し、DSD(2.8 MHz / 5.6 MHz)、AIFF(192 kHz / 24bit)、Apple Lossless(96 kHz / 24 bit)ファイルのネットワーク再生に対応しました。またHi-Fiネットワークオーディオプレーヤーの本質である音質をさらに磨き上げるために、フラッグシップ・スーパーオーディオCDプレーヤー「DCD-SX1」にも採用されている高性能D/Aコンバーターを搭載。さらに、ジッターリデューサーの追加とアナログ出力回路の全面的な刷新により、飛躍的な音質向上を遂げました。


Wi-Fi機能は新たにIEEE 802.11n規格に対応し、ダイバーシティアンテナを搭載。従来よりも高速で安定した通信が可能になりました。

■ 品名:ネットワークオーディオプレーヤー
■ 品番:DNP-730RE
■ カラー:SP (プレミアムシルバー)
■ 希望小売価格:46,000円(税抜価格)
■ 発売時期:2014年11月下旬

詳細はPDFをご覧ください。​
DNP-730RE_pressrelease.pdfDNP-730RE_pressrelease.pdf