[ 新製品 ] DHT-S316 HOME THEATER SYSTEM テレビも映画も大迫力のデノンサウンドに

Sep 11, 2018

デノンは、ホームシアター・サウンドバーシステム「DHT-S316」を2018年10月上旬に発売いたします。

DHT-S316は中音域と高音域にそれぞれ専用のドライバーユニットを搭載した2 ウェイ4 スピーカーのサウンドバーとワイヤレス・サブウーハーで構成される2.1chシステムです。独立したサブウーハーによって迫力のシアターサウンドを実現し、物足りなさを感じていたテレビの音を明瞭かつ重厚なデノンサウンドに生まれ変わらせます。サウンドバーは高さを54mmに抑え、テレビ画面やリモコンの受光部をさえぎらないスリムデザインを採用。壁掛けにも対応します※。サブウーハーはワイヤレスなのでサウンドバーとケーブルで接続する必要がなく、好きな場所に設置することができます。サウンドバーとサブウーハーはあらかじめペアリングされているため、電源を入れるだけで自動的に接続され、設定不要ですぐに使うことができます。

DHT-S316 は、Dolby Digital、DTS、AAC のサラウンド音声のデコードに対応。音響心理学に基づくアルゴリズムを用いたバーチャルサラウンド技術によって臨場感たっぷりのサウンドを楽しめます。視聴するコンテンツに合わせてムービーモード、ミュージックモードを切り替えることができます。夜間など音量を控えめにして視聴する際に最適な「ナイトモード」も搭載。大きな音と小さな音の音量差を圧縮し、音量を下げた時でも小さな音が聞き取りにくくならないようにします。また、ニュースやナレーション、セリフなど、人の声を明瞭にする「ダイアログ・エンハンサー」機能を搭載。オンに設定すれば全体の音量を上げなくても声が聞き取りやすくなります。効果は3 段階で調節することができます。

Bluetoothによる音楽再生にも対応しており、スマートフォンやタブレット、パソコンなどBluetooth 対応機器から音楽をワイヤレスで再生することができます。

テレビとの接続は付属のHDMI ケーブルまたは光デジタルケーブルのいずれかをつなぐだけ。テレビも映画も音楽もデノンならではの高音質で楽しむことができます。また、HDMIコントロール機能(CEC)対応テレビとHDMI ケーブルで接続すれば、テレビと電源のオン/オフを連動させたり、テレビのリモコンでDHT-S316 の音量を操作したりすることができます。


品名

品番

カラー

希望小売価格

JANコード

発売時期

ホームシアター・サウンドバーシステム DHT-S316 ブラック 32,800円(税抜価格) 49-51035-06715-4
(DHTS316K)
2018年10月上旬

ホームシアター・サウンドバーシステム DHT-S316の詳細は こちら



サウンドバーを壁に掛けてご使用になる場合のご注意

  • 壁への取り付けは、安全性確保のために専門施行業者へ依頼してください。
  • 安全にお使いいただくため、本体の上に物をのせたり物をぶら下げたりしないでください。
  • 接続ケーブルを足や手に引っ掛けて本機を落下させることがないように必ず壁などに固定してください。取り付け後は必ず安全性を確認してください。
  • また、定期的に落下の可能性がないか安全点検をおこなってください。
  • 取り付け場所や取り付け方法の不備による損害・事故において、当社は一切その責任を負いません。