SC-CX101

  • スピーカーシステム
  • M:木目
  • 2台1組

[ 生産終了 ]

希望小売価格:

主な特長 - SC-CX101

新開発グラスファイバーDDLコーン採用12cmウーハーユニット

ウーハー振動板には新開発のDDL(DENON Double Layer)コーンを採用。綿密なシミュレーションにより構造決定された2層の振動板は、軽量かつ十分な剛性を確保、広帯域にわたり正確なピストンモーションを実現、エッジの共振が特性に悪影響をおよぼさないよう巧みに構造設計し、品位ある再生音を実現します。

特殊フレーム形状の2.5cmドームツィーター

ツィーターは2.5cmのドーム型を採用し、自然な響きを再現。放射インピーダンスの平坦化をはかり、新開発のフレーム形状は、素直な再生音の一助となっています。

非磁性体アルミダイキャスト製ユニットフレーム

ユニットフレームは非磁性体のアルミダイキャスト製を採用。振動板の動きを妨げることなく堅牢にサポートします。表面には焼付塗装を施し、固有の鳴きを減少させています。

均一な音圧と位相レスポンスを追求したクロスオーバーネットワーク

ユニットのエネルギー特性や位相特性はもちろんのこと、キャビネットの反射や部屋の設置状況まで考慮し、ネットワークを基本設計。通過帯域でのレスポンスの平坦化に加えて、減衰領域での特性の乱れにも配慮したネットワーク設計を施しています。

本場のサウンドデザインとDENONのコラボレーションにより誕生

SC-CX101は、クラッシック音楽の本場ヨーロッパのサウンドデザイナーとDENONが共同で開発しました。

テクノロジーと感性が融合したスピーカーの完成

綿密なコンピューターシミュレーションにより基本設計段階で部品レベルから可能なかぎりのモデリングを行い、徹底的に基本特性の完成度を高めました。

切れのよい低音を実現する裏板削出しダクト

ダクトの開口部は裏板削出しの一体構造で十分な強度を持ち、鳴きやポートノイズを抑えた緻密な仕上りです。

美しい木目の天然木突板キャビネット

肉厚18mmのMDFをベースに天然木突板セミグロス仕上げの非常に美しいキャビネットを採用。天然木仕上げは見た目の美しさだけでなく、表面を伝わる音波をコントロールし響きを美しくする効果もあわせ持ちます。この天然木仕上げをキャビネット内側にも施し全体の響きをコントロールしてます。

金メッキ真鍮削出しバイワイヤリング端子

オーディオの楽しみを広げるバイワイヤリング端子を採用。ハイグレードな透明絶縁カバー付の大型タイプです。 スピーカーコードはOFC材を採用した単売品AK-1000(3m×2)を付属。バイワイヤーショート用にも同様のAK-1000コードを付属してます。

主な仕様 - SC-CX101

● 形式/2ウエイ2スピーカー、防磁設計(JEITA)
● ユニット/12cmコーン型グラスファイバーウーハー(D.D.L.) 2.5cmソフトドーム型ツイーター
● 入力インピーダンス/6Ω
● 最大許容入力/120W(PEAK)、60W(JEITA)
● 再生周波数帯域/45Hz~40kHz
● クロスオーバー周波数/3kHz
● 平均出力音圧レベル/86dB(1W・1m)
● 外形寸法/W157×H257×D234mm
● 質量/5.2kg
● 付属品/接続コード(AK-1000:3m×2)、吸音スポンジ、バイワイヤショート用短絡コード(AK-1000)、コルク製滑り止め

ダウンロード - SC-CX101

pdf file
SC-CX101

0.20 MB
10/31/2010