DRA-F109

  • チューナー・アンプ
  • SP:プレミアムシルバー

希望小売価格:

主な特長 - DRA-F109

デジタルプロセッシング

2系統の同軸デジタル入力を装備し、CDプレーヤーやネットワークプレーヤーなどの外部機器のデジタル信号を、入力から増幅までデジタルのまま高精度な信号処理を行います。増幅ステージをデジタルで行うことで、原音のクォリティを損なうことなく再現します。

高効率デジタルパワーアンプ

コンパクトなボディから充分なパワーを確保するため、電源効率に優れたデジタル出力回路を採用しています。65W+65Wのハイパワー出力により、こまやかな描写を可能にしながら音楽的ダイナミズムを損なわない、幅の広い表現力を獲得しています。

ノイズリダクションデザイン、シンプル&ストレート回路

電源部をデジタル部、パワーアンプ部、ディスプレイ部に分離。回路間の信号の干渉を防ぐことでノイズを低減し、繊細な音からダイナミックな音までも忠実に再現しています。また、信号の入口から出口までの回路をシンプルでストレートに設計することで、信号の劣化やノイズの影響を防ぎ、よりピュアな音を実現しています。

理想的なスピーカー駆動を実現するスピーカーオプティマイズフィルター

スピーカー出力信号特性をSC-F109 に最適化し、理想的なウーハーの駆動を実現するスピーカーオプティマイズフィルターを搭載。低域から高域まで澄み切ったサウンドを再生します。

視聴を重ねて厳選された高音質パーツ

デジタル回路や電源部にはクリアなサウンドを実現する高音質コンデンサーを採用。また、ボトムプレートを追加したダブルレイヤードシャーシや高剛性ヒートシンクにより、振動による音質劣化を抑えています。

光デジタル入力を装備

テレビやパソコンと本機を光デジタルケーブル(別売)で接続すれば、テレビの音声やさまざまなコンテンツを高音質で楽しめます。

その他の特長

  • バナナプラグ対応金メッキスピーカー端子
  • ソースダイレクト機能
  • スーパーダイナミックバス(SDB)
  • 3段階のディスプレイディマー
  • エブリデイアラーム、ワンスアラーム
  • スリープタイマー
  • 見やすい2行表示のディスプレイ
  • オートスタンバイ

便利なシステム機能

CDプレーヤー(DCD-F109)、ネットワークプレーヤー(DNP-F109)と組み合わせて使用すると、プレーヤーを操作することでDRA-F109の電源が自動的にONになるオートパワーオン機能や入力ソースが切り替わるオートファンクション機能、2種類のアラームやスリープタイマーなどを使用することができます。また、いずれかのオートスタンバイ機能をONに設定するとシステム全体にオートスタンバイ機能が働きます。

*F109シリーズのシステムコントロール機能は前Fシリーズ(F102、F107など)とは互換性がありません。前シリーズのCDプレーヤー、MDレコーダー、カセットデッキなどとはシステム接続できません。

FM / AM40局プリセット

 

お好みの局をFM / AM合わせて40局まで記憶し、リモコンで呼び出すことができます。

主な仕様 - DRA-F109

アンプ部
定格出力
65W+65W(4Ω、1kHz、T.H.D.0.7%)
実用最大出力
80W+80W(4Ω、JEITA)
適合スピーカーインピーダンス
4Ω〜16Ω
周波数特性
10Hz〜40kHz(+0.5dB、-3dB、ソースダイレクトON)
全高調波歪
0.1%(定格出力-3dB 時、負荷4Ω、1kHz)
入力感度・インピーダンス
200mV / 47kΩ
入力端子
アナログ音声 ×2
同軸デジタル ×2
光デジタル ×1
出力端子
サブウーハープリアウト ×1
トーンコントロール特性
BASS: ±10dB(100Hz)
TREBLE: ±10dB(10kHz)
SDB: +8dB(100Hz)
FM部
受信周波数
76.0MHz〜90.0MHz
実用感度
1.2μV / 75Ω
AM部
受信周波数
522kHz〜1629kHz
実用感度
20μV
総 合
電 源
AC100V(50/60Hz)
消費電力
48W(待機電力:0.3W)
外形寸法
W250×H82×D283mm(脚、ツマミ、端子含む)
質 量
2.6kg
付属品
取扱説明書、専用システムリモコン(RC-1163)、単4乾電池 ×2、電源コード、AM ループアンテナ、FM アンテナ

ダウンロード - DRA-F109

pdf file
DRA-F109 取扱説明書

5.78 MB
08/23/2012