AH-D5000

密閉型ステレオヘッドホン
木のぬくもりがうれしいハウジング。
繊細な表現が可能なマイクロファイバー振動板や7N-OFC導線採用のコードなど細部にまでこだわったモデル。

[ 生産終了 ]

主な特長 - AH-D5000

木のぬくもりがうれしいハウジング。繊細な表現が可能なマイクロファイバー振動板や7N-OFC導線採用のコードなど、細部にまでこだわった最上級モデル。

 

■ 音の自然な広がりと豊かな響きを奏でる天然木製ハウジングを採用

■ 極細の繊維で構成されているマイクロファイバーを振動板に採用。微細な音、ホールに響く残響音などを忠実に再現

■ 振動板の前後の音圧バランスを調整することによって、最適な音響特性を実現するアコースティックオプティマイザー構造

■ 音質を重視したY型高純度7N-OFC布巻きコードを使用

■ 軽量マグネシウムフレームを採用

■ アルミニウムプラグ

■ マイクロファイバー振動板

従来のドライバーユニットでは、材質の素材上、剛性不足等により中域から高域特性にかけてスムースな再現が困難であったのに対し、剛性が高く、伝播特性の優れたマイクロファイバーを振動板に採用したことで、スムースな特性が得られ解像度の高い繊細なサウンドを実現しました。
また、エッジ部は、フリーエッジにさせたことで、大振幅時による非直線性ひずみを抑え、低音から中音域も忠実に再現します。

■ アコースティックオプティマイザー

振動板の後ろに放射される音圧の一部を音響フィルターを通して放射させることで、振動板前後の音圧バランスを調整して最適な音響特性を生み出します。低音域でこもり感の少ない量感ある低音が得られ、中高域においても“吹かれ”といわれる、低音による変調現象を軽減し、クリアーでぬけのよい再生を実現します。


主な仕様 - AH-D5000

  • 形式/ダイナミック型
  • ドライバー/φ50mm、ネオジウムマグネット
  • インピーダンス/25Ω
  • 感度/106dB/mW
  • 最大入力/1,800mW
  • 再生周波数/5~45,000Hz
  • 質量/370g(コード含まず)
  • コード長/3.0m 7N-OFC線
  • プラグ/直径3.5mm金メッキステレオミニプラグ
  • 付属品/直径6.3mm金メッキステレオ変換プラグ(ステレオミニプラグ→ステレオ標準プラグ)

ダウンロード - AH-D5000

pdf file
AH-D5000 取扱説明書

0.05 MB
10/31/2010