AVサラウンドレシーバー AVR-X4100W
ファームウェアアップデート情報


※ 最新のアップデートを行うと、それ以前のアップデートも適用されます。
※ シリアルナンバーは保証書、カートンケース、及び製品背面に記載の10桁の数字です。
※ アップデート方法の詳細は取扱説明書の230ページをご覧ください。

■ 2017/10/10

【バージョン:6005-3195-6090-07】

(1) 特定のDSDファイルを再生した時に発生する不具合を修正
(2) 特定の機器に保存されたWAVファイルを再生できない不具合を修正
(3) 特定のインターネットラジオ放送局のディスプレイ表示内容を改善しました。
(4) NetflixのDolby ATMOSコンテンツを再生した際の不具合を修正しました。

■ 2017/6/20

【バージョン:6845-3191-6082-06】

(1) Audyssey Mult EQ/XT32をQuick Selectに登録した時の不具合を改善しました。
(2) 特定の Podcast を再生できない不具合を改善しました。
(3) Music ServerまたはUSBメモリーで特定のAACファイルを再生した際の不具合を改善しました。
(4) GUI表示の不具合を改善しました。

■ 2016/12/5

(1) 特定のインターネットラジオステーションを再生した際の表示の不具合を改善しました。
(2) iOSデバイス上で特定のアプリケーションを起動した際の動作を改善しました。
(3) Dolbyサラウンドを使用してケーブルテレビプログラムを視聴する際の音声の不具合を改善しました。
(4) 入力ソースに「iPod/USB」や「Media Server」を選択して音楽を再生した際の動作安定性を向上しました。
(5) ファームウェアアップデート実施時の動作安定性を向上しました。
(6) Audyssey設定をパソコンから変更する際の動作を改善しました。
(7) USBメモリー内の特定のファイルを再生した際の不具合を改善しました。
(8) USBメモリー内のWAVまたはFLACファイルを再生した際のディスプレイ表示の不具合を改善しました。
(9) トーンコントロール機能の不具合を改善しました。
(10) ブルーレイプレーヤーでSACDディスクを再生中にAVレシーバーの入力切替でテレビを操作すると、音声が出力されない不具合を改善しました。
(11) ウェブコントロール画面上で行ったフロント右スピーカーの音量の設定値がウェブコントロール画面に反映されない不具合を改善しました。
(12) iPodクラシックをAVレシーバーのUSB A端子に接続したまま長時間放置した際に、電源を入れてもiPodクラシックが接続できない不具合を改善しました。
(13) 特定の条件下で消費電力メーターが表示され続ける不具合を改善しました。
本アップデートが必要な製品は、すべての製品が対象です。

■ 2014/10/7

(1) Dolby Atmos / Dolby TrueHD信号入力時のディスプレイ表示を改善しました。
(2) オートスタンバイの動作を改善しました。
本アップデートが必要な製品は、2014年10月生産分までの製品が対象です。